V6岡田くんファンのいつきがV6の話題以外の日常についてつらつら書いています。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - - -
舞台「ロマンス」
17日はこまつ座&シス・カンパニーの「ロマンス」を観に行ってきました。
世田谷パブリックシアターはキレイなホールで、しかも何と言っても家が近いのが良かった!
それはさておき。私の目的は松たか子さんと井上芳雄くん。他の出演者も当然知ってましたが、内容までは何も情報入れてなかったので、私的には非常にもったいなかったなぁと思った舞台でした。なにせ、チェーフォフが題材なのに、知識がほとんどなかったままで観たので、結構難しかったのです・・・(がっくし)。
松さんはお芝居上手だし、歌も上手くてさすが。大竹しのぶさんも相変わらず素晴らしい演技ですね。そして今回は他の男性陣が何人もの登場人物を演じ分けるという面白い演出になっていました。チェーフォフも、一人の人が演じるのではなく、少年のころは井上くん、青年期は生瀬さん、と変わっていくのが面白い。
井上くんは歌はいつものミュージカルとは歌い方変えてるみたいですね。歌い上げるという感じではなかったですが、こういうのもたまにはいいものです。それにしても、私は井上くんが王子や派手な衣装を着ているのではなく、普通の役を演じるのを見るのが初めてだったので、それもまた新鮮でした。歌は全然心配なく聞けましたが、素の演技はまああの出演者に囲まれて、頑張ったね〜という感想。やはり他の5人は巧すぎです。

話自体はものすごく淡々と進むので、ちょっと「え?終わり?」という感じであっさり終わってしまって自分的に何かをつかめずに終わってしまったと思っています。でもこの素晴らしい出演者達の演技のぶつかりあいを観られたのは良かったです。
01:15 コンサート・舞台・映画感想 comments(0) -
スポンサーサイト
01:15 - - -
comment









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
LINKS
銀魂ブログパーツ
SPONSORED LINK